スポンサードリンク

曽我梅林(小田原梅まつり2013)へ観梅に行ってきました


曽我梅林(小田原梅まつり2013)へ梅の花を見に行ってきました。
2013年は冬の寒さが厳しく、梅の開花が遅れてしまい、
小田原梅まつり2013閉幕ぎりぎりの日曜日3月3日の雛祭りの日に
満を持して小田急線新松田駅を目指し出かけていきました。
例によって新松田駅前ロータリーのマニラ食堂向いのバス停から
曽我梅林方面行きのバスに乗って曽我梅林へ向かいます。
曽我梅林の梅まつりの会場は、中河原梅林、原梅林、別所梅林の
三つの梅林で構成されていますが、メイン会場の別所梅林は
新松田方面からだと一番奥になりますので、一番手前の会場である
中河原梅林でバスを降りて、原梅林〜別所梅林へと歩いて回るのが
合理的な散策ルートといえます。
中河原梅林〜原梅林〜別所梅へは、徒歩で20分弱の距離ですし、
途中にも綺麗な梅の花が咲いている場所が複数ありますので、
ここは、是非、徒歩で三つの梅林の会場を回ってみてください。

曽我梅林2013中河原会場入口1.JPG 曽我梅林2013中河原会場入口2.JPG

曽我梅林梅まつり中河原会場は、小川のほとりの緩斜面に広がる
梅林を望む広場に地元特産品の並ぶお土産店と食堂があります。
例年の梅まつり散策の行程では、中河原会場に11時前に到着し、
食堂の梅うどんで腹ごしらえをするというのが定番となっており、
今回もいつもどおり梅うどんに舌鼓を打ちました。
特にこだわった味のうどんではないんですが、寒い梅林で食べると
何かほっとする、おふくろの味のようなものを感じるうどんです。
例年は梅うどんに、ご当地B級グルメの梅塩ホルモンをセットで
注文するのですが、今年は梅塩ホルモンは見当たりませんでした。

曽我梅林2013中河原会場梅うどん1.JPG 曽我梅林2013中河原会場梅うどん2.JPG

2013年は冬の間の気温がずっと低い状態が続いていたので、
前年の2012年ほどではありませんが、梅の開花状況はイマイチです。
そんな中、中河原会場ではピンク色の枝垂れ梅が一本だけ元気に
綺麗な花を咲かせていました。

曽我梅林2013中河原会場のしだれ梅.JPG 曽我梅林2013中河原会場のしだれ梅の花1.JPG

曽我梅林2013中河原会場のしだれ梅の花2.JPG 曽我梅林2013中河原会場のしだれ梅の花3.JPG

曽我梅林の原会場は全体的に開花状況が今ひとつなので画像は省略。
メイン会場の別所会場ですが、こちらも同様で五部咲き程度です。
そんな中、昨年は蕾の状態だった枝垂れ梅群が開花していたので、
画像に納めて参りました。

曽我梅林2013しだれ梅群生.JPG 曽我梅林2013しだれ梅ピンク1.JPG

曽我梅林2013しだれ梅ピンク2.JPG 曽我梅林2013しだれ梅ピンク3.JPG

曽我梅林2013しだれ梅青軸1.JPG 曽我梅林2013しだれ梅青軸2.JPG

こちらのしだれ梅は青軸ながら花びらが淡いピンク色をしている
という珍しい種類の枝垂れ梅青軸です。

曽我梅林2013しだれ梅青軸ピンク1.JPG 曽我梅林2013しだれ梅青軸ピンク2.JPG

曽我梅林の別所会場の食堂は軽食から結構本格的な昼食まで、
バラエティー豊かに用意されていますが、そんな中でもお勧めは
つきたてのお餅で作るあんこ・きなこ・辛味餅です。
昼食はお弁当などを持ち込んで、梅林の空いている場所で広げて
梅の花を見ながら食べるのがいいと思いますよ。
今年は新松田駅前のまちの駅あしがらで足柄牛弁当を買って
梅林の梅を眺めながら食べてみました。

曽我梅林2013別所会場きなこ辛味餅1.JPG 曽我梅林2013別所会場きなこ辛味餅2.JPG

曽我梅林梅まつり別所会場のイベントのハイライトは、
何といっても小田原の郷土芸能で市文化財指定の寿獅子舞です。
勇壮な獅子舞と、ユーモラスな掛け合いをパントマイムで演じる
二人組の仁羽のコントラストは何度見ても飽きない楽しいものです。
梅の花とこの寿獅子舞を見るのが曽我梅林来場の目的となっている程
この寿獅子舞にはハマってしまっています。

曽我梅林2013別所会場寿獅子舞1.JPG 曽我梅林2013別所会場寿獅子舞2.JPG

曽我梅林2013別所会場寿獅子舞3.JPG 曽我梅林2013別所会場寿獅子舞4.JPG

曽我梅林2013別所会場寿獅子舞5.JPG 曽我梅林2013別所会場寿獅子舞6.JPG

曽我梅林2013別所会場寿獅子舞7.JPG 曽我梅林2013別所会場寿獅子舞8.JPG

曽我梅林から新松田までの帰り道は、原会場を経由して
下曽我駅へ行き、初めてJR東海御殿場線に乗ってみました。
JR東海御殿場線がスイカが使えないことには驚きましたが、
松田駅までの途中駅が無人駅という単線のローカル線のため、
車内改札・清算をするシステムなので、スイカやTOICAなどのICカードは使えないのです。
JR東海御殿場線に乗る際には注意をしてくださいね。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。