スポンサードリンク

鳥取県米子市のお菓子のテーマパーク壽城へ行ってきました


鳥取県西部の米子市にあるお菓子のテーマパーク
お菓子の壽城へお菓子工場見学も兼ねて行ってきました。
お菓子の壽城(ことぶきじょう)は今は無き米子城の姿を
そっくりそのまま模した建物のお菓子のテーマパークです。


お菓子の壽城の敷地内は広い駐車場も完備していますので、
大型観光バスの駐車も余裕なため、休日ともなると
近隣のお菓子好きの買い物客は勿論、鳥取観光に来た
バスツアーの観光客の立ち寄りなどで大賑わいの混雑らしいです。

米子お菓子の壽城1.JPG 米子お菓子の壽城2.JPG

お菓子の壽城はお菓子のテーマパークと銘打っていますが
嬉しいことに入場料は無料のテーマパークです。
お菓子の壽城では洋菓子・和菓子を問わず多数販売しており
まさにお菓子のテーマパークの名に恥じない豊富な品揃えです。
入場料無料でもお菓子の壽城内では多くの美味しいお菓子を
試食販売していますので、試食だけでお金を一切使わなくても
タダで美味しいお菓子を色々と食べることができるのです。
さすがはタダさんで有名になった鳥取県だけのことはありますね。

お菓子の壽城試食販売店内1.JPG お菓子の壽城試食販売店内2.JPG

広々とした壽城の店内はあちこちでお菓子の試食販売が行われ
フロアーの三分の一程度はお菓子以外の鳥取県の特産品・名産品
といったお菓子以外の名物食品の試食販売コーナーとなっています。
先にそちらの試食である程度お腹を膨らませて満足させた後に
お菓子の試食で仕上げをすると、まるで前菜・主食・デザートという
フルコースメニューが全て無料の試食で楽しむことができますよ。

お菓子の壽城店内製造工場1.JPG お菓子の壽城店内製造工場2.JPG

お菓子の壽城の内部には大規模なお菓子工場も併設されていて、
店内からガラス越しに工場でのお菓子製造工程を見物できます。
中でも米子名物でありお菓子の壽城主力商品の山陰銘菓の餅菓子
とち餅の製造ラインを目の前で見ることができますので、
とち餅ファンの方は見逃せませんよ♪

お菓子の壽城の経営母体である寿製菓株式会社は
米子市唯一の地元上場企業という地場優良企業とのことですので、
これからも地元はもちろん鳥取県外の多くのお菓子好きに愛され
末永く美味しいお菓子を届けてほしいなぁと思いました。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。