スポンサードリンク

伊豆天城浄蓮の滝と桜うどんを日帰りバスツアーで堪能しました♪


静岡県伊豆市湯ヶ島、天城山中にある最大の滝、浄蓮の滝は
日本の滝百選のうちの一つに指定されている滝です。
今回参加したクラブツーリズムの格安日帰りバスツアー、
河津桜祭り・イチゴ狩り・御殿場イルミネーションツアーの昼食会場として
伊豆天城浄蓮の滝観光センターに立ち寄りましたので、
昼食のついでに浄蓮の滝を見物に行ってきました。

伊豆天城浄蓮の滝茶屋海鮮鍋と桜うどんの昼食.JPG

静岡県伊豆天城にある浄蓮の滝観光センターでの昼食は、
カニ・ホタテ・金目鯛が入った具沢山の海鮮鍋と、
河津桜祭りの季節にぴったりの桜うどんというメニュー。
桜うどんは麺に桜の風味が練り込んであり、
噛み締めるとふんわり桜の香りが口腔中に広がります。

伊豆天城浄蓮の滝観光センター桜うどん.JPG

カニ・ホタテ・金目鯛が入った具沢山の海鮮鍋は、
こじんまりしたお一人様用の器で供されます。
具のワタリガニ・ホタテ・金目鯛は特に主張もなく、
淡々とした佇まいでお迎えしてくれました。

伊豆天城浄蓮の滝観光センター海鮮鍋.JPG

ツアー料金6,980円の日帰り激安バスツアーで、
出される食事に過大な期待をしてはいけません。
要は空腹が満たされお腹が膨れればいいのであって、
美味しい物が食べたいなら自腹で適宜楽しむというのが
格安日帰りバスツアーの本来の楽しみ方ですからして、
細かいことでいちいち文句を言うのは野暮というものです。
浄蓮の滝観光センターには様々な伊豆土産はもちろん、
わさびアイスやわさびソフトクリームなども売っていますので、
食べたいものは遠慮せずどんどん食べて楽しむというのが、
日帰り格安バスツアーのB級グルメ的楽しみ方でもあります。

伊豆天城浄蓮の滝観光センター海鮮鍋の具.JPG

さて、浄蓮の滝観光センターでの昼食を終えた後は、
日本の滝百選にも選ばれた浄蓮の滝へ行ってみました。
浄蓮の滝観光センター裏手を進むと谷底へ向かう急な階段が。

伊豆天城浄蓮の滝へ降りる階段.JPG

滝壺付近の清流には釣堀というか釣り場も併設され、
虹鱒とアマゴ釣りも楽しめるようです。
渓流釣りファンにはたまらないスポットですね。

伊豆天城浄蓮の滝ニジマスとアマゴ釣り場料金表.JPG

滝つぼ手前には何故か鮎の塩焼きを炭火焼している
趣のある茶屋もあり、川魚好きの心を揺さぶります。

伊豆天城浄蓮の滝滝壺手前の茶屋.JPG

階段を谷底まで降りて辿り着いた浄蓮の滝は、
さすが日本の滝百選の名に恥じない素晴らしい景観です。

伊豆天城浄蓮の滝.JPG

浄蓮の滝は天城山中最大の大滝で、高さ25m、滝壺の深さ15m。
浄蓮の滝付近は標高310m程と高度は高くないにもかかわらず、
滝を流れる川の水は冷たく真夏でも10度程にしかなりません。

伊豆天城浄蓮の滝付近の清流.JPG

その結果、滝の沢ではニジマスやアマゴなどの渓流魚が見られ
ニジマス・アマゴ釣りの釣り場としても人気を博しています。

伊豆天城浄蓮の滝渓流の釣り場.JPG

また、滝の清流を利用してワサビ田も滝周辺に営まれています。

伊豆天城浄蓮の滝付近のワサビ田.JPG

ワサビ屋さんも併設され、新鮮な山葵で作った製品を
お土産として販売しています。
ご当地キティの静岡バージョンのボールペンもありましたよ。


 ⇒ 2/27 10:00 カラ 3/2 23:59の期間 1500円以上購入で送料無料!◇【ご当地キティ】Premium 10th Anniversary静岡限定 静岡第1号キティボールペン

浄蓮の滝に限らず、滝や清流に代表される水の流れや音は、
マイナスイオン、f揺らぎなどリラックス効果があるといわれ、
森林浴フィトンチッドと相まってヒーリング効果も期待できます。
あなたも伊豆天城を訪れた際には、ぜひ浄蓮の滝を訪れ
日本の滝百選に選ばれたその魅力を感じ取ってみてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。