スポンサードリンク

潮干狩りで疲れた身体を近場の温泉で癒す(神奈川編)


潮干狩りのシーズンが春の到来とともにやってきました。
潮干狩りで慣れない中腰の姿勢を続けると、腰はパンパンで
おまけに潮干狩りで砂と格闘したことで腕の筋肉もパンパンになり
全身疲労でぐったりという方も多いようです。
そこで、潮干狩りで疲れた後は、近場の温泉にゆっくりと浸かり、
潮干狩りで疲れた全身を癒して疲れを翌日まで持ち越さない
という新しい潮干狩りの楽しみ方が人気のようです。
近年の温泉ブームも手伝ってか、潮干狩り場の近くにも
手頃で良質な温泉がオープンしていますので、
今回は関東近県の潮干狩り場と近場の温泉の中から、
神奈川県の潮干狩り場と近場の温泉をセットでご紹介したいと思います。
潮干狩りの際は、是非これら近場の温泉に足を伸ばしてみてくださいね。
【走水潮干狩り場+佐野天然温泉「のぼり雲」】
走水潮干狩り場は神奈川県横須賀市の干狩り場です。
横浜横須賀道路馬堀海岸ICからすぐの走水潮干狩り場は
電車なら京浜急行馬堀海岸駅バスで行けますよ。
神奈川県横須賀市走水1 TEL 090-2911-5419

走水潮干狩り場の近場でお勧めの温泉は、
佐野天然温泉「のぼり雲」。神奈川県横須賀市佐野町4丁目5 。
TEL 046-851-2617

佐野天然温泉「のぼり雲」の泉質は、ナトリウム・塩化物・炭酸水素泉で、
筋肉痛・関節痛・美肌などに効果があるので、
潮干狩りで疲れた身体を癒すのにはぴったりと評判ですよ。
【横浜市金沢区「海の公園」+中里温泉「中里旅館」】
横浜市金沢区の「海の公園」も潮干狩り場として有名ですね。
「海の公園」では自然発生のアサリが採れるうえに、
入場料が無料という嬉しい潮干狩り場です。
「海の公園」へのアクセスは首都高速湾岸線 幸浦IC から
国道357号線で約2.0km。
電車利用ならJR根岸線「新杉田駅」か京浜急行線「金沢八景駅」から、
金沢シーサイドラインに乗り換え、次の各駅で下車、徒歩2分です。
横浜市金沢区海の公園10番 TEL 045-701-3450

「海の公園」近場の温泉なら中里温泉「中里旅館」がお勧めです。
京急弘明寺駅の西側、弘明寺公園に隣接した温泉旅館で、
1888年(明治21)に保養を目的に建てられた温泉宿です。
中里温泉の主成分はメタケイ酸で、無色・無臭の湯。
予約すれば、日帰り入浴が可能ですので潮干狩りの後に是非どうぞ。
中里温泉へのアクセスは、横浜横須賀道路別所ICから7分、
電車なら京浜急行電鉄弘明寺駅下車で徒歩10分になります。
神奈川県横浜市南区中里3-7-3 TEL 045-731-1454


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。